ドローンの事件について思うこと

ドローンの事件について思うこと
MENU

ドローンの事件について思うこと

ドローンの事件について思うことは、あまりにも自己中心的な人が使うことが問題ではないかと思います。ドローンは、おもちゃでありながら空からの映像や動画などを取りしかも人間の目で見ることが出来ない場所などを撮影したりできとてもいいものです。でもこれを人に向かってけがをさせたりプライバシーを侵害したりできますので使い方によります。また高い所から人にぶつかればけがなどします。安全意識があれば防げるものも多くあるのではないでしょうか。ドローンに武器などを持たせることも可能です、もちろん人に危害を加えようとする人がいる限り武器にもなり兵器ともなりえます。要は人による使い方が問題になるのです。ドローンにいくら対策を施しても人間の使い方や心によりますので対策をいてもいたちごっこになるのではないでしょうか。子供のころに空を飛びたいと思うことは誰もが思うことは一度はあるのではないでしょうか。その様子を撮影したり動画を取ったりできるドローンは素晴らしい道具です。値段もまちまちですが安いものもあり手軽に買うことが出来ます。多くの事件は、人に危害やプライバシーを考えて無く使用する人によりますが使っていて通信トラブルなどで人にぶつかったりすることもあるでしょう。せめて人がいなくあぶなくないように心掛けて使用するような心使いがあれば未然に防げるトラブルも出てくると思います、要は使用する人の使い方だと思いますので安全に使うようにすると事件性は減ってくると思います。

このページの先頭へ
撮影モード